2019-06-06
カテゴリトップ>ヘッド・シャフト組み合わせ>BALDOメイン>TTX460
【カスタムオーダー】
バルド TTX Strong Luck 460 ドライバー+GR560

Baldo TTX 460 Driver
+
ワクチンコンポ GR560
バルドの格を1つ上に持ち上げた前作の568シリーズドライバーのイメージをそのままに、ソール後方に10gのステンレス板材を埋め込み、さらに6gのスクリューウエイトを付けて低重心化させたのが今回のTTXとなります。

バルド独自開発のカップフェース構造と軽くたわみのあるDAT55Gフェイスにより、インパクト時に後方低位置から力がかかることでボールを後ろから前に押し出す。

GTDコードKやエポン ゴルフAF-155iなど近年低スピン化を更に進めているヘッドが出てきています。
このようなヘッドではリアルロフトは10.5〜11.0°ぐらいを狙っていきたいです。
ヘッドにはロフト表示はありません。リアルロフト管理となります。

標準ウエイト6g、別売りウエイトは2g、4gとなります。

ヘッドカバーは別売り(4,104円)となっています。

ヘッド・シャフト・グリップ・組み立て工賃代金を含めた金額となります。